WORK LIFE STYLE WORK LIFE STYLE WORK LIFE STYLE

profile

yoshimi miyamoto
1981年生まれ ワークライフスタイリスト

高校卒業後、アパレル販売員、一般企業で人事・受付を経験し25歳で司会者の道へ。
その後「女性をキレイにする仕事がしたい!」と28歳で起業を決心し、パーソナルスタイリストとなる。主宰する女性のためのスタイリングサロン『ビューティリア』は全国各地からお客様が訪れてくださるサロンに成長。(北は北海道、南は沖縄まで。時には海外からもお越しいただきました)リピート率が高い事が自慢で、何度も足を運んでくださるお客様が多数。スタイリング人数は延べ800名を超える。「起業」といっても、私がしてきた「起業」は会社登記をしたわけでもなく、事業計画書もありませんでした。本当に純粋に好きな事で、心地よさを追求し、ひとりで(とは言っても、たくさんの仲間の助けを借りながら)、自分にちょうど良いサイズを確かめながらここまでやってきました。そしていま、起業当初描いていた理想よりも遥かに楽しい毎日を送る事ができています。「起業」で人生をデザインするという新しい働き方があります。
そのトピックの数々を、一人でも多くの女性に発信していきたいと日々活動しております。

プライベートでは25歳で結婚、30歳で離婚。
現在は名古屋市内でシングルライフ満喫中 笑

2012年からはイベント企画などにも力をいれ、安倍昭恵、浅見帆帆子、エリカアンギャルなど著名人のトークショーを主催。自ら司会も務める。

宮本 佳実のブログ
>>『可愛いままで起業できる!』自分だけのおしゃれ♡お仕事LIFEの作り方

【経歴】

18歳: 高校卒業後、大手アパレルメーカーに販売員として就職
21歳: 一般企業で人事担当として従事
24歳: 司会者となる(現在までに400組以上の司会件数を経験)
25歳: 結婚し会社を退職。司会業1本で活動
28歳: パーソナルスタイリストとして起業。名古屋駅にビューティリアをオープンする。
30歳: プライベートで離婚を経験、本当の経済的自立が始まる。
31歳: 女性起業支援、イベント主催など新たな活動を開始。
32歳: ビューティリア大阪サロン、新名古屋サロンをオープン。サロン運営をチーム化させる。
現在は女性のため幸せな起業とライフスタイルの在り方を提唱し、
セミナー講師やメディア出演など新たな活動を開始している